アナ雪がFFっぽい

あたしはファイナルファンタジーをまともにやったのは、

7と8だけなのだが、

アナと雪の女王を観ていると、やっぱり8っぽいなぁと勝手に思ってしまう。

 

特に、氷のお城での戦闘シーン。

CGの雰囲気もそうだし、音楽がドンピシャじゃん、と思う。

 

そんな話を車の中で旦那としていたら、

彼の方が、おそらくオンライン以外のFFは全てやっていたにも関わらず、

「全然覚えていない」と言う。

 

つい最近も、うちの旦那はDSでFFの初期の移植版を取り寄せて、

飛行機の待ち時間でもやっていたハズだが・・・。

 

(海外旅行で、仁川での待ち時間が5~6時間あったので、

その間にやるというので、ひそかに中古品をアマゾンで注文していた。

なんかもうちょっと、頭の良さそうな本とか読んでくれればいいのに、

とか勝手に理想を抱いてしまう。

うーん、でももしかしたら、もう学ぶべき事はなくて、

オフの時間はゲームをやっているというのが、

目指すべき究極の理想系なのかも知れない・・・)

 

FFは、本編だけで10を超えているし、サイドストーリーもたくさん出ている。

もしかしたらやればやるほど、

細かい一つ一つのシリーズのストーリーは覚えていないものなのかも知れない。

 

ところで、

ファイナルファンタジーがディズニーっぽいとか、

ディズニーがファイナルファンタジーっぽいのは、

スクエアエニックスが「キングダムハーツ」とかを

ディズニーと作っている時点で、当たり前の事なのかも知れない。

 

ディズニーというのは、世界のアニメの権威のようだけれど、

雪の女王にしろ、白雪姫を初めとした今までのアニメも、

ミッキーマウスはオリジナルだとしても、

全部世界の「フェアリーテール」が元になっている。

 

ドラクエやFFも北欧神話の影響をたくさん受けているし、

オリジナルが同じなら、結果としての作品が似るのは、

特に何の不思議もないのかも知れない。