「だてまきまん」の影響で伊達巻を作るの巻

Jpeg Jpeg

伊達巻のつもりが、やっぱり卵焼きに・・・。

 

「だてまきまんとコキンちゃん」を観ていた娘。

「だてまき、おりょ~りぃ~!」

とせがまれる。

「ママは卵焼きしか作れないよ、いいの!?」

と念を押しつつ、

つい伊達巻の作り方をクックパッドで調べてしまうあたし。

はんぺんがあれば作れたらしい。

 

2,3日前まで作りしていたおでんに はんぺんが入っていたのに、惜しかった。

が、一応トライしてみようと思い、 いわしのつみれを買ってあったので代用してみた。

 

見事に失敗。

失敗要因1.

「卵白を先にあわ立てる」と書いてあったので、 フードプロセッサー使って泡立てたのに、

その後卵黄をよく混ぜずに入れたのがいけなかったのか?

 

失敗要因2.

フライパンに材料を流し込んだタイミングで娘が「ちっち!」と言ったので、

いったん火を止めてトイレに行ったからか?

 

「はい、やっぱり卵焼きになったよ」

とは言ったものの、娘は「だてまき」と言って満足そう。

やれやれ。

 

夜帰ってきた旦那には、「卵焼きとしてなら美味しい」と好評だったので、 良しとすることに。

 

最近の娘のお気に入りは、ナポリタンロールちゃんの回と、

「だてまきまんとコキンちゃん」の回。

 

これは数週間前のアンパンマンで、同じ日の録画なので 特に手間もなくずっと流し続けている。

ナポリタンロールちゃんの歌う「オオールこぎこぎ川を行く・・・」 みたいな曲が頭から離れない。

 

保育園のお迎えに行っても歌っているが、 あ

たしが歌詞が分からないから同じメロディーの

「鬼~のパンツはいいパンツ~」にいつの間にかすり替わっている。

ちょうど節分だったから良かった。

 

しかも、何度も観たのに「カッパチーノちゃん」が出てくるところを見逃していたらしく、

「カッパ」と「カプチーノ」を掛け合わせた奇抜キャラに、

不覚にも大笑いしてしまった。

悔しい・・・。

 

この「喋らないけど登場するキャラ」、

声優のギャラを節約しつつもストーリーに彩を添える、効率の良いやり方だと思う。

節約された声優さんはちょっと気の毒だが。

 

 

そのままエンディングまで流していると、

 

「保釈されたバレンティン選手が記者会見し、もう一度チャンスを・・・」

という、当日のニュース番組「every」の予告を何度も観るハメになる。

野球は詳しくないが名前を覚えてしまった。

 

バレンティン選手、どうなったんでしょうね?

スポンサーリンク