ドキンちゃんが「だめよ~だめだめ」と発言

娘のmiyoが、キッチンで夕食を作っているあたしのところへやってきて、

「ドキンちゃんが、『だめよ~だめだめ』って言った!!」
と、興奮気味に報告してきた。

 

 

確かに、「やきそばパンマンと黒バラ女王」の回で、
ドキンちゃんは、黒バラ女王が花という花を全部枯らそうとしたときに、
「だめよ~、だめだめ」と言った・・・。

 

もちろん、「日本エレキテル連合」の流行ったギャグを意識していると

思われる・・・。

 

が、軽く「あれ、今は『あったかいんだからぁ』とかの方がよかったのでは?」と違和感を覚えてしまうあたり、お笑いのサイクルの速さに愕然とする。

 

3歳の娘が、それでも喜んで「ドキンちゃんがね、だめよ~だめだめって言ったの!」と残業終わって深夜帰ってきたパパにわざわざ報告してパパをきょとんとさせているのを見て、「あけみちゃん、よかったね、まだ子供は忘れてないよ!」としみじみするあたし。ってか、11時半に起きてる娘、すまん。こんな母で・・・。

 

 

アンパンマンの収録は、戸田恵子のブログをちょこちょこ観てると、どうやら2~3ヶ月は前に収録しているようだ。ということは、脚本はさらに前に出来上がってるんだろう。

じゃあ、今このタイミングで「だめよ、だめだめ」が来るのは仕方ないかも知れない。

 

それにしても、DVD発売されて、10年後のちびっ子がツタヤで借りて、観て「??」とならないかが心配。

いや、「だめよ~だめだめ」というドキンちゃんの台詞が、そもそも誰かお笑い芸人のギャグだということにも気づかれないのか・・・そうか・・・。
アンパンマンをやっつけるために、黒バラ女王を復活させたばいきんまんとドキンちゃん。

いつものように、黒バラ女王がばいきんまんの言う事を聞くはずもなく、好き勝手に暴走するわけだが・・・。

 

 

黒バラ女王の出る回は、何が楽しみかって、
あたしたち親世代にとっては「のび太」の声でおなじみの
小原乃梨子(おはらのりこ)の懐かしい声が聞けるということ。

でも黒バラ女王は、
のび太じゃなく、どっちかっていうとドロンジョ様なんだけど。

そしてあたしはさすがにドロンジョ様(タイムボカンシリーズ)をリアルタイムでは観ていない・・・。

 

それにしても、小原乃梨子は、もう今年80歳になるらしい!

80歳で現役! すごいな黒バラ女王。

スポンサーリンク