初登場ナポリタンロールちゃん考察

senro

 

2014年1月17日。

阪神淡路大震災から19年の日。

 

特に何の関連もなく、

「アンパンマンとナポリタンロールちゃん」

でデビューした初登場の「ナポリタンロール」ちゃん。

 

さて、今後ナポリタンロールちゃんは

どんなキャラと絡んでどんなお話を展開するのか・・・?

 

 

まず外見が似ている「やきそばパンマン」との絡みは是非見たい。

 

アンパンマンに登場する 「妹キャラ」は

成功例が多いのではないだろうか。

 

まず、ドキンちゃんの妹分の「コキンちゃん」。

人気声優の平野綾が担当していることもあり、

すかいらーく系のがちゃがちゃでは、

クリームパンダはおろか、

御三家の一人カレーパンマンも突き落とす勢い。

 

SLマンの妹分?かどうか分からないが、

「ぽっぽちゃん」も人気が高い。

 

鉄火のマキちゃんの妹分、「コマキ」ちゃん然り。

 

 

 

単体で人気の高い小杉十郎太さん演じる 「やきそばパンマン」。

 

その妹分としての地位をナポリタンロールちゃんが確立できたら、

これはちょっと華があるカンジのストーリーが期待できそうだ。

 

 

・・・実はやきそばパンマンの妹分のようなキャラは既にいて、

「やきそばかすちゃん」というのだが、全然かわいくない。

 

あたしもこれは何故知ったかというと、

かかりつけ小児科の待合室にあったアンパンマン絵本に

たまたま出てきたから。

 

 

「やきそば」と「そばかす」をネーミングでかけあわせているようだ。

 

絵本では人気キャラやきそばパンマンの隣を確保していて、

絵本にまで出てくるということは、

一応「稼動キャラ」と言っても 良いのではないだろうか。

 

しかし、いくら人気キャラの妹分とはいえ、

眉毛繋がってるそばかすのある女の子が、

コキンちゃんやポッポちゃんに並ぶ人気キャラになる気はしないし、

おそらくガチャガチャまで上り詰めるのは絶望的だろう。

 

・・・今回初登場した「ナポリタンロール」ちゃんは、

かなりかわいい。 声もかわいい。

知らない声優だがプリキュアなんかにも出ていた声優らしい。

 

かわいそうだが、「やきそばかすちゃん」を出すなら、

「ナポリタンロール」ちゃんの方が圧倒的に絵がきれい。

 

初登場キャラの影に、

人知れず消滅フラグの立つ 不人気キャラに

思いをはせるあたしであった。

 

 

 

※やなせたかしが死去してから登場したナポリタンロールちゃん。

以前、アンパンマンに出てくるキャラクターは

全部やなせたかしが考えている・・・と聞いたことがある。

 

ナポリタンロールちゃんはやなせたかしが

残していったキャラなのだろうか?

それとも、死去後初めてスタッフが考えたのだろうか?

 

そもそも、やなせたかしが全部考えていたのはある時期までで、

最近はもうスタッフが考えていたのかも?

ググればすぐ分かるかと思ったが、意外にも分からなかった。

あたしの探し方の問題かも知れないが、

これ以上時間を割いてまで探すことではないと我に返ってやめた。

 

スポンサーリンク

*****************************************

※※今回の記事で参考にしたアンパンマンは、

2014年1月17日「アンパンマンとナポリタンロールちゃん」。