テレビを育児から排除できるか?

IMG_0020

 

あたしの育児はかなり適当だ。

手抜きだ。

 

料理や洗濯、掃除、最低限のことも最低限にできていない。

みんなどうしてるんだろう、と思ってママ友に聞いてみると、

 

そりゃあ「たいしたことない」といいながら

やれ野菜の酢漬けやら、

かぼちゃのひたし煮やら、

マックなんて一度も連れて行ったことがないとか、

まったく神の領域の事実がどんどん飛び出してくる。

 

共働きで、親も遠方のママでも相当頑張ってるよ。

 

あたしは共働きで親もいないので言い訳してきたけど、

困ったもんだね!

 

【テレビを排除できるか?】

これは、強硬手段で

テレビやらiPadを家から物理的に排除してしまえばよいかとも思う。

ただ、パソコンがないとあたしは仕事できないし、

パソコンがあってネットが繋がっていれば、

結局YOU TUBEでアンパンマン動画やら

アンパンマンショーやら、

何やらアンパンマンのおもちゃをただ動かしている動画とか、

いくらでも見れてしまう。

 

正直、パソコンまで家から排除するのは

相当きついと思われる。

 

あとは、旦那が単純にテレビを排除するまで

ストイックに育児をしたくないみたいだし、

自分自身が何やら崇高な目的意識の元

「テレビみたいな邪悪なものは一切近づけない」みたいな考え方は

あまりおきに召さないらしい。

あたしもそこは同感なんだな。

 

この「俗的なものに対する嫌悪感」って

あたしも色々あって学生時代に

テレビのいっさいない環境に身を置いたことはあるが、

なんだか違和感がある。

 

僧侶みたいな人がそうやって俗的なものを絶ってるのを

否定するわけじゃないけど、

あたし自身がそうなる事に関しては

「せっかく俗世界に生きてるのに、

そこまでして聖なる生き物を目指すんだったら、

生まれてこなくても良かったんじゃないか」

と個人的に結論を出した。

 

まあこれは、人間は生まれる前は

清らかな世界からやってきて、

死んだ後は清らかな世界に戻っていくという前提があるんだけど。

 

まあだから、娘も俗な世界に興味なければ

あたしのところには生まれてこなかっただろう、

と思っている。

 

テレビとか商業主義とか

色んな問題を抱えた世の中に生まれてきたわけだから、

母と一緒にもがきながら生きていこうや、娘よ。