北欧好きはメジャーなのに北欧メタルバンド好きはマイナー

medium_1552383685

 

寒い!

あたしは寒いのが苦手だ・・・。

北欧、特にフィンランドと名のつくものは大好きなのだが、

寒いのだけは苦手で、一生旅行に行ける気がしない・・・。

 

旦那と違って花粉症ではないので、

春は来てくれて全然構わない。

早く来てくれ。

 

花粉症の旦那は、メロンを食べるとピリピリするらく、

これはアレルギー反応の一種らしい。

 

というわけで写真はメロンです。

 

【ムーミン】

 

フィンランドといえばムーミン。

ムーミンはそこそこ好きだ。

昔、実家の母が近所でなぜか「ムーミンママ」という

あだ名をつけられてから、意識するようになった。

「あらあら」といいながら動じなかったからだと思う。

 

父が定職に着かず、

小説サークルみたいな集まりに出て 売れない文章ばかり書いていたから、

本当は母がムーミンママなんじゃなくて、

父がムーミンパパなんだと思うが、

近所の友だちは知らないはずなので・・・。

 

言っとくけど、あんなパパ現実にいたらげんなりである。

 

 

【イッタラ】

イッタラの食器は、特に無地のやつは良さが分かりにくい。

正直、良さが分かって好きになったわけじゃなく、

北欧だから、という理由で入院する会社の先輩にあげたら

そういうのが分かる人ですごい喜んでもらえた!

 

自分のプレゼントで喜んでもらえると、

なんだか自分にも欲しくなってしまったので 自分用にもコーヒーマグを買ってしまった。

だけど貧乏性なので、白の無地はもったいない気がして、柄があるものを選んでしまう。

 

最近は眺めているだけで嬉しくなってしまう。

いい買い物した!

 

【カンドミノ合唱団】

ここからどんどんマイナーな世界になっていく。

カンドミノ合唱団は、高校の時に音楽の先生が レコードを持っていて、

異様なアカペラの雰囲気で好きになってしまった。

AメロとかBメロとかサビとかそんなものは一切なく、

かなきり声みたいなメロディーと ささやきのようなアルト。

 

もうこれは聞いた人にしかわからん異様な世界。

 

ただ、実は高校の時に聞いた曲が カンドミノ合唱団かどうかが、

よく分からないのだ。

フィンランドの合唱団ということは確かで、

題名で検索すると「カンドミノ合唱団」が引っかかったので、

アマゾンでCDも買ってみたものの、

高校の時に聞いたのは少女合唱団だったのに、

CDは男女混声だった・・・。

 

10年以上経って編成が変わってしまったのか。

 

フェイスブックでいいね!をしたが、

数十人しかいいね!してないし、

お知らせもフィンランド語で来るので 読めるはずがなく。

今は好きなのかなんなのか、もうよく分からない。

 

 

【ナイトウィッシュとターヤ】

フィンランドを代表するメタルバンド。

ボーカルとバンドリーダーがしょっちゅうけんかをするため、

今やボーカルは3代目である。

あたしが好きなのはターヤという初代のボーカル。

 

旦那さんが南米人なので、 最新のライブDVDを取り寄せたら、

スペイン語らしき言語で話していた。謎。

 

ナイトウィッシュの5年ぶり来日ライブには、

子供を旦那に託して恵比寿のライブハウスに行かせて貰った。

 

うーん、やっぱりターヤの声のナイトウィッシュが聞きたかった。

 

こんな話を延々と、ママ友同士ファミレスでしてたら、

「韓流のビックバンがすごいいいから、絶対聴いて!」と言われた。

 

確かに、周りに北欧インテリア好きはかろうじていても、

北欧メタルバンド好きはいない・・・

音楽の喜びは分かち合ってこそ。

 

なので、近所のツタヤで借りようと思ったら、

持っているマルエツのTカードじゃ借りられず、

年会費300円かかりますと言われて、

じゃあ今度旦那のカードで借ります・・・と店を後にした。

結局、ママ友に勧められてからずいぶん経つのに まだ聴いてない。

メタルバンドの子供の影響でひとついいことがあって、

ライブの映像で観客がタテノリしているのを見て、

娘は保育園に上がる前にタテノリでニコニコする芸を覚えた。

園長先生に、

「まあ、お辞儀できるなんてなんて礼儀正しいのかしら!」

と褒められた・・・。